TAG index
クラッシュ・バンディクー4さくれつ!魔神パワー トリビア

TAG index

うらわざ / 世界観 / ジョークや由来


gazouまぼろしのパッケージ!
PS2版のパッケージは発表時に公開されたものから一度変更されているのだ!このトリビアの画像は変更になる前のパッケージだよ。クランチやココがいるのは同じだけど、ポーズとかが少し違うね!
TAG index

gazouココのイメチェン?
クラッシュくんの妹のココは今作では髪型を変更することが計画されていたって知ってた?でも最終的にはいつものヘアースタイルにきまったよ。ココは新しい髪形を気に入らなかったのかな?
TAG index

gazouシリーズではじめてのマルチタイトル
今作はシリーズ初の128ビットタイトル!そして初めてPS2、Xbox、GC の複数のコンソールで発売されたクラッシュ作品だよ!PS2版のパッケージと、GC版Xbox版のパッケージは日本版だけデザインに違いがある!クランチが描かれているのはPS2版だけだね!ちなみに日本でも世界でも 3つのコンソールの中でPS2版が一番ヒットしているよ!
TAG index

gazou「4」なのは日本だけ!?
今作「クラッシュ・バンディクー4 さくれつ!魔神パワー」はタイトルに「4」と入っているけど、これはじつは日本版だけ。海外版のタイトルは「Crash Bandicoot: The Wrath of Cortex」で「4」という数字は入っていないのだ。「4」と付いているもう一つのゲーム「クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース」は海外版でも「4」とついているよ。この2つの「4」はマルチバースな関係で、どちらも別々の時空での出来事ということになっているよ。ちなみに「クラッシュ5」も今作と同様に海外のタイトルに「5」は入っていないのだ。
TAG index

gazou発売記念にクラッシュくんの家庭訪問!?
今作の発売記念企画として、サンタの姿をしたクラッシュくんが、抽選で当選した子供たちの家に直接ゲームやサンタクラッシュのぬいぐるみを届けて記念写真などを撮影する催しが行われたのだ。ある男の子の家では、学校の友達を事前にたくさん家に招待していて、みんなでクラッシュくんを迎えて大盛り上がりだったらしいよ!!
TAG index


>>>うらわざ



gazouウォンバットの最強セーブデータ
日本版では使えない海外版限定のうらわざ。GC版とXBOX版のゲーム開始時に名前を「WOMBAT」にしてみよう。ウォンバットとはバンディクーとおなじオーストラリアのタスマニア島にいる動物。この動物の名前でゲームをはじめるといきなり完全クリアした状態で始められるのだ!ちょっとズルい…?
TAG index

gazouマンモスをみのがすな!?
「つるつるつっぱしれ」に登場する「マンモス」を見かけたら 勇気を出して頭をジャンプでふみつけよう。クラッシュプレートがひとつ手に入るのだ!
TAG index


>>>世界観



gazouワープルームの開発者は…
今作でもやっぱり登場するワープルーム。今回はなんとココが作ったのだ!正式名称は、「ココどこ・ワープマシーン」!!
TAG index

gazou物語は「カーニバル」のラストから
オープニングのメーカーロゴが表示されている時に音を立てて宇宙を飛んでいる小さな宇宙船に気づいた?じつはこれエヌ・オキサイドなのだ!前作「カーニバル」でまたまた負けてしまって 自分の星に逃げ帰るところなのかもね。
TAG index


>>>ジョークや由来



gazouステージ「にんじゃやしきでござる」
ステージ「にんじゃやしきでござる」は シリーズではじめて日本の和をテーマにしたステージ。海外版でのこのステージの名前はすこし面白いよ。「Banzai Bonsai」バンザイ!ボンサイ!
TAG index







TAG index


TAG index