他作品とのコラボ&カメオ出演


その1


TAG index TAG index
TAG index TAG index TAG index





その2

パラッパラッパーシリーズ
がんばれ森川君2号、I.Q
ジャック×ダクスターシリーズ
ラチェット&クランクシリーズ
超次元ゲイム ネプテューヌシリーズ
Asterix&Obelix XXL2
ジェットセットラジオ フューチャー
トゥームレイダー、ツイステッドメタル
クイズマジックアカデミーシリーズ
カルドセプト・エキスパンション
KNACK
マッドTV!
ラストオブアスパート2
ザ・シンプソンズ
カントリーベアーズ
斉木楠雄のΨ難
GTO
JTHM
アズールレーン





その3

プレイステーション
マクドナルド
ピザハット








その1


TAG index
トニー・ホーク プロ・スケーター 1+2
Tony Hawk's Pro Skater 1 + 2

「トニー・ホーク プロ・スケーター 1+2」
「爆走!ニトロカート」や「アドバンス」「ブッとび3段もり!」などを手掛けたバイカリアスビジョンズと、「4とんでもマルチバース」「レーシングブッとびニトロ!」を手掛けたビーノックスが開発した「トニー・ホーク プロ・スケーター 1+2」では、「4とんでもマルチバース」との公式コラボレーションが実現。発売後の2020年11月に実施されたソフトの無料アップデートで、クラッシュ、ココ、4つのマスクたちがデザインされた新しいボード、シャツ、帽子、ボードが「リンゴアパレル」シリーズとして追加された。
【ラインナップ一覧】
●帽子
・クラッシュ&ココ 帽子
・ワルなやつら
・バンディCREW
●上半身
・アカノTシャツ
・ファミリーブレイン
・イ カイカTシャツ
・カプナワTシャツ
・ラニロリTシャツ
・nの悪党たち
・RAWKIT
・スピンドライ
・100%ハイブリッド繊維
●ボード
・スケートとんでもマルチバース
TAG index
また、公式コラボレーション以外にカメオとして、「レーシングブッとびニトロ!」のガラクタパンクグランプリでのキャラクターステッカーのデザインが、一部のステージの背景としても登場している。ちなみに「ブッとび3段もり!」のウカウカのイラストが公式PV第一弾に一瞬登場していたが、これは製品版では削除された。
TAG index


TAG index

TAG index
スパイロシリーズ
(発売:アクティビジョン、コナミ、SCE)

「スパイロ×スパークス トンでもツアーズ」
「レーシング」ではゲーム起動時に隠しコマンドを入力することで「スパイロ×スパークス トンでもツアーズ」(スパイロ2体験版)をプレイすることができる。これはスパイロとクラッシュの発売元がどちらも当時SCEJだったことと、クラッシュを開発したノーティドッグとスパイロを開発したインソムニアックゲームスが仲の良いスタジオ同士であったことから実現した。
TAG index
「クラッシュ・バンディクー5」
ラスボス直前のステージ「バチバチありンコじごく」終盤ではスパイロが登場する。セリフはないが、エビルツインズがスパイロの世界から盗んだお宝を取り返すためにやってくる。同時期に海外でのみ展開されていたスパイロ作品のモデルが使用されている。
TAG index
「クラッシュ・バンディクー 爆走!ニトロカート」
GBA版の限定レーサーとして、条件を満たすことでスパイロが登場する。
TAG index
「クラッシュ・バンディクーアドバンス わくわく友ダチ大作戦!」
スパイロとクラッシュの公式クロスオーバー作品として、GBA向けに「クラッシュ・バンディクーアドバンス わくわく友ダチ大作戦!」「スパイロアドバンス わくわく友ダチ大作戦!」が発売された。クラッシュとスパイロが力を合わせて、コルテックスとリプトーの野望に立ち向かうという内容。クラッシュ版にはスパイロが、スパイロ版にはクラッシュがそれぞれゲスト参加している。両方のバージョンでの通信プレイにも対応。
「SPYRO:Year of the Dragon」(日本未発売)
シーラのミッションに「クラッシュカンガルー」というものがある。さらに「ホーンテッドテンプル」では「バンディクー」と書かれた文字が登場する。
「スパイロアドバンス」
アクアク入手時のSEが使用されている場面がある。(日本版では未確認)
「The Legend of Spyro A New Beginning」(日本未発売)
DS版ではとある村でクラッシュがある焼きにされそうになっている。
「The Legend of Spyro The Eternal Night」(日本未発売)
ステージ「Celestial Caves」では氷の地面の下でカチコチに凍ったクラッシュが登場する。
TAG index

「クラッシュ・バンディクーブッとび3段もり!」
XboxOne版ではアップデート後にタイトル画面で隠しコマンドを入力すると「Spyro Reignited Trilogy」のプロモーション映像を再生することができる。
「Spyro Reignited Trilogy」
クラッシュのリンゴ(ウンパフルーツ)が登場するステージがある。また、クラッシュの公式Twitterではスパイロとクラッシュが、「3」の「ケロッパのじょうかまち」にいるニワトリで感謝祭をお祝いしている動画が公開された。
TAG index

TAG index

「クラッシュ・バンディクーレーシングブッとびニトロ!」
今作の発表前、ティザーとしてスパイロが雪山を滑空する画像がスパイロ公式Twitterに掲載された。この画像をよく見るとカートに乗ったクラッシュが確認できた。また、今作では発売後に「スパイロとなかまたち」グランプリが開催され、アップデートでスパイロの世界をテーマにしたコース、カート、そしてスパイロやナスティ・ノーク、ハンターがレーサーとしてゲームに加わった。コース「スパイロ サーキット」ではスパイロシリーズからひつじ、ゴロピカ魔法使い、ひえひえ大魔導士、イワトビ魔法使い、まうまう魔法使いがゲスト出演している。
TAG index

「クラッシュ・バンディクー4とんでもマルチバース」
ステージ「めざめのジャングル」開始地点にスパイロの浮き輪がある。ステージ「リズムカーニバル」でスパイロの巨大なバルーンが登場する。100%クリアすると見れるボーナスエンディングではタウナの場面に「Spyro Reignited Trilogy」のパッケージが登場する。
TAG index



TAG index


TAG index
アンチャーテッドシリーズ
(発売:SCE)

「アンチャーテッド エルドラドの秘宝」
クラッシュを開発したスタジオ ノーティドッグの人気シリーズ「アンチャーテッド」。「アンチャーテッド エルドラドの秘宝」では サリーの飛行機の側面には「HOG WILD」と書かれている。「1」の「イノシシダッシュ」海外版のステージ名と同じ。
TAG index


「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」
ゲーム内で主人公のネイトとヒロインであるエレナが「1」の「おおいわゴロゴロ」を遊ぶ場面がある。内容は今作用に一から再現されているもので、クリアタイムでスコアが決まるなど仕様も少し異なる。詳細はこちら
ネイトは命の危険を感じた際に「OK リンゴ リンゴ」と発言する場面があり、これはクラッシュがリンゴで残機が増えることが元ネタ。海外版ではウンパフルーツがマンゴーに見えることから「OK マンゴー マンゴー」となっている。
宝物「ふしぎなフルーツ」はクラッシュシリーズでのリンゴと同じ見た目をしている。
オンラインマルチモードに「クラッシュ」という名前のスキンがある。青いズボンにオレンジ色のシャツを身に着ける。
TAG index


「クラッシュ・バンディクーブッとび3段もり!」
PS4版「2」のオープニングでは、ココのノートパソコンに「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」でネイトたちがクラッシュを遊んでいる場面が映っている。PS4版以外では「1」のオープニングシーンに代わっている。
PS4版「3」ではクラッシュの家にアンチャーテッド主人公ネイトの写真が飾られている。
「クラッシュ・バンディクー4とんでもマルチバース」
100%クリアすると見れるボーナスエンディングでタウナは「エルドラド、シャングリラ、アトランティスを冒険して、その後シュマサン・ドレイクとつきあった」という部分は、「アンチャーテッド」シリーズでネイト(ネイサン・ドレイク)の冒険した遺跡。
クラッシュ・バンディクー公式Twitterでは、今作のプロモーションのひとつとしてクラッシュとココが「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」をプレイする映像が公開された。


TAG index


TAG index
スカイランダーズ
Skylanders

「Skylanders Imaginators」(日本未発売)
クラッシュと同じアクティビジョンの人気ゲーム スカイランダーズシリーズの「Skylanders Imaginators」では クラッシュ・バンディクーとネオ・コルテックスがスカイランダーとして登場する。「ウンパ・アイランド」もステージのひとつとして登場。NS版とWiiU版ではクッパとドンキーコングのスカイランダーに対応し、任天堂キャラクターでクラッシュの世界を冒険することができる。「Skylanders Imaginators: Crash Edition」も発売された。詳細はこちら
アニメ「スカイランダーズ・アカデミー」
Netflix (ネットフリックス) で2016年10月28日から配信が始まったアニメ「スカイランダーズ・アカデミー」にはシーズン1にクラッシュが、シーズン3にクラッシュとココが出演している。詳細はこちら
「クラッシュ・バンディクー4とんでもマルチバース」
ステージ「リズムカーニバル」にはスカイランダーズであるイラプターが巨大なバルーンになって登場している。「4とんでもマルチバース」と「スカイランダーズ」の開発スタジオは同じ。


TAG index


TAG index
アストロ プレイルーム
ASTRO's PLAYROOM

「アストロ プレイルーム」
PS5にプリインストールされている今作にはさまざまなゲームのパロディネタが収録されている。そのなかのひとつとしてクラッシュに扮してアストロがクラッシュダンスを踊っている場面がある。近くにはアクアクとシマ箱もあり、箱を壊すとリンゴが出てくる。
TAG index


TAG index


TAG index
パラッパラッパー
PaRappa the Rapper

「パラッパラッパー」
1996年から2000年ごろまで「パラッパラッパー」とクラッシュはSCEJのプロモーションやイベントなどで何度も共演している。テレビCMでは一緒にサンタの仮装をしたり、料理やクイズに挑戦する内容のものも放映された。この頃のCMについては「パラッパラッパー」の攻略本で画像付きで触れられている。大きなコラボレーションとしては、1998年の「パラッパラッパー NEW YEAR LIVE PARTY」というパラッパラッパーの100万本突破記念イベントにクラッシュが呼ばれ、パラッパラッパーシリーズおなじみの名曲にあわせてクラッシュがダンスを披露して会場を沸かせた。こうして様々なコラボは行われたもののゲーム内での主演は今日まで実現していない。
TAG index


TAG index


TAG index
がんばれ森川君2号、I.Q Intelligent Qube
Pet in TV. 、I.Q.: Intelligent Qube


「がんばれ森川君2号」、「I.Q」
SCE時代にテレビで放送されたCMでパラッパラッパーのパラッパとクラッシュが、「がんばれ森川君2号」や「I.Q」をいっしょに遊ぶというものがあった。これはCM以外にも「よい子とよいおとなのプレイステーション」の雑誌広告等でも使われた。ちなみにこのCMの歌「プレイステーションのうた」を歌っているのは市井由理さん、斉藤由貴さん、ローリーさん、鈴木蘭々さん、ムッシュさん、永作博美さん。「がんばれ森川君2号」のPiTの実物とクラッシュとパラッパが共演している雑誌広告もある。これらはいずれも日本限定。
TAG index



TAG index




その2



TAG index
ジャック×ダクスターシリーズ
Jak and Daxter

「ジャック×ダクスター旧世界の遺産」
「1」から「レーシング」を開発したノーティドッグが開発したゲーム。セイジィの家に「2」に登場したひとくいばなのゴックンそっくりな植物が登場する。この植物はゴックンの親戚という設定である。
「ジャック×ダクスター2」
「おおいわゴロゴロ」「にげろやパパグモ」という名前のムービー名のミッションシーンがある。「1」のステージ「おおいわゴロゴロ」、「2」のステージ「にげろやパパグマ」がそれぞれ元ネタ。今作と同じ鶴見六百さんが日本語版ローカライズを担当している。


TAG index

TAG index
ラチェット&クランク
Ratchet & Clank

「ラチェット&クランク3」
キャプテンクォークが火炎放射器を入手すると「今夜はヤキにくかぁー!」とさけぶ。これは「3」のディンゴダイル「今日のご飯はヤキにくかぁー!」が元ネタ。今作と同じ鶴見六百さんが日本語版ローカライズを担当している。
TAG index



TAG index

TAG index
超次元ゲイム ネプテューヌシリーズ
Hyperdimension Neptunia

「超次元ゲイム ネプテューヌ」
さまざまなゲームをパロディしている人気シリーズ。プレイステーションが元ネタのラステイションのゲーム会社では、ヒロインのネプテューヌたちが「奥スクロールアクション」に言及するシーンがある。
「超次元ゲイム ネプテューヌV」
地名として「バンディクラッシュ」という名前が登場する。
アニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」
2013年に放送されたアニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」第6話で登場人物であるユニが新しく飼い始めたのは、クラッシュと同じミミナガバンディクートの「クラたん」。ちなみにこのユニは「プレイステーション」を擬人化したパロディキャラクター。
TAG index


TAG index

TAG index
Asterix&Obelix XXL2

「Asterix&Obelix XXL2」(日本未発売)
さまざまなゲームをパロディしている日本未発売のゲーム。クラッシュそっくりな木彫りの像や彫刻が登場する。ちなみにスパイロにそっくりなデザインの船も登場する。

TAG index

TAG index
ジェットセットラジオシリーズ
JET SET RADIO

「ジェットセットラジオ フューチャー」
シリーズ2作目の「ジェットセットラジオ フューチャー」では使われてるBGMにクラッシュを歌った「babyT」という曲がある。歌詞にはコルテックスも登場する。


TAG index

TAG index
トゥームレイダー、ツイステッドメタル
Tomb Raider、Twisted Metal

「トゥームレイダー」、「ツイステッドメタル」
「トゥームレイダー」シリーズの主人公であるララ・クロフトは海外のプレイステーションのテレビCMに出演し、「3」を遊んだ。また、複数のプレイステーションのテレビCMではララ・クロフトに加えて、「ツイステッドメタル」シリーズの主人公スウィート・トゥース、そしてクラッシュが共演を果たしている。
TAG index


TAG index



TAG index

TAG index
クイズマジックアカデミーシリーズ
QUIZ MAGIC ACADEMY

「クイズマジックアカデミー賢者の扉」
収録クイズに「『クラッシュ・バンディクー』や『アンチャーテッド』を開発した、アメリカのゲーム制作会社は?」というものがある。答えは「ノーティ・ドッグ」
「クイズマジックアカデミー8」
収録クイズに「『クラッシュ・バンディクー』の主人公クラッシュの宿敵の名前は?」というものがある。答えは「ネオ・コルテックス」


TAG index

TAG index
カルドセプトシリーズ
Culdcept

「カルドセプト・エキスパンション」
「カルドセプト」でおなじみのハリネズミというクリーチャーは、シリーズの発売元がセガになった際には、セガのキャラクターであるソニック・ザ・ヘッジホッグをリスペクトした「ヘッジホッグ」という名前になっていたが、プレイステーションで展開された「カルドセプト・エキスパンション」では、当時プレイステーションのマスコットキャラクターであったクラッシュ・バンディクーをリスペクトする「バンディクート」という名前になっていた。


TAG index

TAG index
ナック
KNACK

「KNACK」
「『クラッシュ・バンディクー』や『ジャック×ダクスター』を初めてプレイしたときのような感覚を、皆さんの中に呼び起こしたかったのです。」と言ったのはクラッシュの生みの親でもあり、この「KNACK」の開発者でもあるサーニーさん。ほかにも「KNACK」を紹介するときに「クラッシュ・バンディクー」という言葉がよく使われている。「KNACKのゲームはクラッシュ・バンディクーと塊魂が出会ったようなゲーム」と内容を説明したり、難易度の説明では「ハードモードはクラッシュ・バンディクーのように難しく、イージーモードは誰でもクリアできるもの」と公式サイトのインタビュー動画や海外のメディアのインタビューで説明している。そもそもこのゲームを作るきっかけになったのは、PS4開発チームの中心人物であるサーニーさんの「PS4向けのクラッシュ・バンディクーなんかはどうだい?」という言葉だったとか。プロモーションでもクラッシュが使われる場面があり、PS4と同時に「KNACK」を発表するためにイベントに登壇したサーニーさんの登場時のBGMは「1」のテーマ曲だったり、その他SCEJAの発表会でもクラッシュの画像を使うシーンがあった。また、PVには「1」の映像が一部使用されている。
海外版チャプター8-3は「Heavy Machinery」という名前だが、「1」のステージ「きかいかけいかく」の海外版ステージ名と同じ名前である。
ちなみに「KNACK」のステージはそれぞれ4つのエリアから構成されており、その際は1つのエリアを全力で最短距離で走った時に30秒以内にクリアできるようになっている。これは「クラッシュ・バンディクー」から継承されたアイデアである。
TAG index


TAG index

TAG index
マッドTV!
MADtv

「マッドTV!」
日本でも放送されたテレビアニメ「マッドTV!」では、クラッシュがソニックや塊魂シリーズの王子とともにゲームのキャラクターとして出演している回がある。


TAG index

TAG index
ラストオブアスパート2
The Last of Us Part II

「ラストオブアスパート2」
クラッシュと同じノーティドッグが開発したゲーム。ゲーム序盤で図書館の地下にあるビデオテープを調べると、クラッシュ・バンディクーに語呂をあわせた小ネタが用意されている。
TAG index



TAG index

TAG index
ザ・シンプソンズ
The Simpsons

「ザ・シンプソンズ」
ザ・シンプソンズの「Lisa gets an A」というお話では主人公の女の子は自分でフィクションの「DashDingo」というディンゴ(野犬)が主人公のゲームを考える。そして「2」の最初のムービーのパロディとして「7つのクリスタル(パワーストーンは海外ではクリスタルの名称)の赤ちゃんを見つけて食べてしまうように」と命令する。


TAG index

TAG index
カントリーベアーズ
The Country Bears

映画「カントリーベアーズ」
作中には海外版の「カーニバル」のポスターが映る場面がある。日本版については未確認。


TAG index


「斉木楠雄のΨ難」
The Disastrous Life of Saiki K.

マンガ「斉木楠雄のΨ難」
作中にはアクアクを題材にしたギャグが登場する。アクアクっぽいコップのデザインを見て「こんなクラッシュ・バンディクーの一回死んでも平気な奴みたいなデザインより僕のやつの方が良いだろ!」とツッコミを入れる場面がある。
TAG index


TAG index


GTO
Great Teacher Onizuka

マンガ「GTO」
原作コミック22巻の第176話に「2」のパッケージが一場面だけ描かれている。
TAG index

TAG index


JTHM

マンガ「JTHM」(日本未発売)
「JTHM」はJohnny the homicidal Maniacsの略。登場人物たちは稀に「CRASH BANDICOOT」と書かれたTシャツを着ている。
TAG index


TAG index

TAG index
アズールレーン
Azur Lane

キャラクター「ストレミテルヌイ」の着せ替え壁紙「雪玉とクッションとゲーム機と」で描かれているゲーム機が初代プレイステーションにそっくりで、さらに「クラッシュ・バンディクーレーシング」の「つぎはぎスカイウェイ」にそっくりな画面がテレビに描かれている。公式放送では2021年2月21日の放送で実装が発表されたがクラッシュについては触れられていない。
TAG index


TAG index





その3



TAG index
プレイステーション
PlayStation

SENアカウント
SENアカウントのアバターにはデフォルトで「Crash of the Titans」のクラッシュとココのアバターが収録されている。ほかにスパイロもいる。「ブッとび3段もり!」のLINEキャンペーンでさらにアクアク、ポーラ、プーラ、ココ、クラッシュ、レトロな見た目のクラッシュのアバターが配信された。
TAG index
プレイステーション2
PS2発表時のコンセプトムービーでは、たくさんのグリンとクラッシュが雪山のような場所を走るムービーがあった。これはテレビのニュースでも使われた。この場面は実際のゲームには収録されていない。
TAG index

プレコミュ
SCEJがかつて運営していたコミュニティサービス「プレコミュ」のトップ画面には「Crash of the Titans」のクラッシュがいた。掲示板で教え合あおうの説明画像では「アンチャは2が一番かなぁ〜」と発言していた。
TAG index


TAG index


マクドナルド

アメリカのマクドナルドでは「クラッシュ・バンディクー」がハッピーセットのおもちゃになったことが何度かある。そのなかにはスパイロと同じラインナップに並んだこともある。
TAG index


TAG index


ピザハット

アメリカのピザハットでは「クラッシュ・バンディクー」とコラボレーションしたことがある。ピザハットのテレビCMでは着ぐるみのクラッシュが出演した。CMの最後には「2」の発売日の告知も放送された。
TAG index


TAG index






TAG index


TAG index