クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!


gazouTAG index

あのクラッシュが帰ってきた!
おかえりクラッシュ!90年代後半にPSで登場して以来、日本中で大ブームとなったクラッシュ3作品をカッコよくフルリマスター!

記憶にある あの大冒険がブッとびの大進化で美しく、遊びやすくなったぞ!!収録ステージは世界中を舞台に計100ステージ超えの大ボリュームで、楽しさバツグンの乗り物もちょー盛りだくさん!むかしオリジナル版を遊んだと言う人も、新しい操作キャラ「ココ」で新鮮な気分で懐かしのステージを冒険できるぞ。シリーズ20周年にふさわしいシリーズ最高傑作のクラッシュを楽しもう!
TAG index


こんかいのおはなし


ここはオーストラリアの南東にある3つの島。この島はみどりでいっぱいです。どうぶつたちはこのゆたかなみどりの中で毎日自由気ままにすごしていました。
ところが、世界征服をたくらむ悪の科学者が二人島にやってきたのです。科学者の名前は、ネオ・コルテックス。もうひとりは二トラス・ブリオといいました。コルテックスはこのみどりでいっぱいの島をつめたい鉄の島に改造し、楽しく暮らしていたどうぶつたちを次々とつかまえていきました。
 

コルテックスはつかまえたどうぶつたちを檻に入れ、自分の兵隊に改造しようと考えました。 『エヴォルヴォレイ』、『コルテックス・ヴォルテックス』この二つのあやしくひかるおおきな機械をつかって、どうぶつたちを強く進化させ、せんのうしていきました。 しかし、なにをどうまちがえたのか、機械に洗脳されたどうぶつたちは、コルテックスのいうことをきくどころか興奮してあばれまわる危険などうぶつになってしまったのです。どうぶつ兵団のリーダーにする予定だったクラッシュ・バンディクーはさらに困ったことになりました。もともとあばれものだったクラッシュは、機械の力で逆に正義感にめざめ、コルテックスの悪事を見抜いてしまったのです。慌てて窓から逃げ出すクラッシュ。
しかしクラッシュの恋人タウナはまだつかまったままでした。
 

クラッシュは海にとびこみ必至に泳ぎました。どれだけおよいだのか、気づくとクラッシュは浜辺にたおれていました。タウナをたすけなければ・・・・・・
クラッシュは再びコルテックスの城に向かう決心をするのでした。

(初代クラッシュ・バンディクーの取扱い説明書より)


今作の特徴

リマスタープラスなこだわり!
シリーズ20周年を記念して、名作「クラッシュ・バンディクー」「クラッシュ・バンディクー2」「クラッシュ・バンディクー3」のシリーズ初期三部作が完全リマスターされ、1本のソフトとして最新ハードで登場!
今作はまるでリメイク作品のようにすべて作り直されていて、背景のオブジェクトの質感まで伝わってくるほどグラフィックが進化しているが、きちんと当時の操作感やゲーム性、そして箱やリンゴの位置まで忠実に再現しているので、開発したスタジオではリメイクやリマスターではなく「リマスタープラス」作品と位置付けている。 オリジナル版は「アンチャーテッド」や「ラストオブアス」など世界で一番注目されているゲームスタジオ ノーティドッグ。今回のリマスターを担当するのは「クラッシュ・バンディクーアドバンス」や「クラッシュ・バンディクー爆走!ニトロカート」でシリーズファンにもおなじみのバイカリアス・ビジョンズが手がける。


遊びやすくパワーアップ!
基本のシステムはそのままに、今作はいくつか遊びやすさの面でパワーアップもしている。「クラッシュ・バンディクー」では、当時はボーナスチャレンジをクリアしないと行えなかったセーブが、マップにいるときに好きなタイミングで行えるようになった。また、シリーズで人気のタイムアタックは「クラッシュ・バンディクー3」から登場したが、今作では3作品すべてにオンラインランキングにも対応して収録されている。
さらに妹のココも3作品すべてにプレイアブルキャラクターとして登場!クラッシュと同じようにアクションを駆使して冒険できるので、元の3作品を遊んでいた人でも新鮮な気持ちでプレイできるのだ!


新ステージももちろん収録
オリジナル版の初代「クラッシュ・バンディクー」に収録されているものの、通常のプレイでは遊ぶことのできない ゲキむずステージ「あらしのしろ」や、開発中にボツになってしまった崖ステージをベースに新しく作成された「きんみらいステージ」といった 今作ではじめて登場するステージも収録。腕に自信があるプレイヤーでも手ごわく感じるステージなので、遊びごたえは抜群!


ここスゴポイント

リマスターされたキャラクターたち
次世代ゲーム機への登場でグラフィックやアニメーションが強化されたのは、クラッシュやココ、ネオ・コルテックスたち主要な登場キャラクターだけではない。ステージに登場するザコモンスターたちも今作では元のデザインをベースに、よりかわいくユニークに表現されている。オリジナル版ではテクスチャーサイズの制限などではっきり姿が見えなかった敵も姿がはっきり確認できるようになっていたりするので、オリジナル版と比べながら観察してみるのもオススメだ。
 


超豪華声優陣が奇跡の集結
元の3作品はおよそ20年前ということもあり、今作ではすべての日本語吹き替え音声を収録し直しているが、なんと当時の声優さんの多くが再びシリーズにカムバックして声を担当している。まさにリマスタープラスなファンへのサプライズなのだ!再び演じるにあたっては、ココ役の池澤さんがインタビューで、オリジナル版で心残りだった部分もきちんと納得いく形で演じることができたと明かしているので、オリジナル版とそれぞれのキャラクターの演技がどう変わっているのかにも注目!
 



基本情報

PS4(パッケージ、ダウンロード)/ 2017年8月3日発売、 4,900円(税別)
PS4ボーナスエディション(パッケージ)/ 2018年8月2日発売、 4,900円(税別)
XboxOne(ダウンロード)/ 2018年6月29日発売、 4,900円(税別)
PC Steam(ダウンロード)/ 2018年6月30日発売、 4,900円(税別)
NSボーナスエディション(パッケージ、ダウンロード)/ 2018年10月18日発売、 4,900円(税別)
PlayStation Plusコレクション(PS5)/ 2020年11月12日配信

発売元(PS4):ソニー・インタラクティブエンタテインメント(Sony Interactive Entertainment Inc.)
発売元(XboxOne/PC):アクティビジョン(Activision Publishing, Inc.)
発売元(NS):セガゲームス(Sega Games Co., Ltd.)
開発元:バイカリアス・ビジョンズ (Vicarious Visions)
PC版開発:アイアンギャラクシースタジオ(Iron Galaxy Studios, LLC)
日本版:アクティビジョン ブリザード(Activision Blizzard)

北米版、欧州版タイトル "Crash Bandicoot N. Sane Trilogy"
ジャンル:アクション  プレイ人数:1人
レーティング:CERO A
推定販売本数:日本PS4/8万本、日本NS/5.5万本、世界PS4/290万本、世界1000万本
【PS4早期購入特典】PS4テーマ2種(めざめのビーチ、発売記念)
【セガストア早期購入特典】マグカップ



登場キャラクター



トリビア

全般 / うらわざ / 世界観 / エピソード / ジョークや由来



そのほか

開発資料を見る / 今作のローカライズ / オリジナル版との変更点 / ゲームガイド / ボーナスエディションとは?



TAG indexTAG index

TAG index


TAG index